2021Jエリートリーグってなに?

Jlogo Jリーグ

こんにちは。しゃっちーです

2021年、Jリーグ開幕に伴って新たな制度が始まります

それは

Jエリートリーグ

です

そこで、今回は、エリートリーグについて解説します

スポンサーリンク

Jエリートリーグってなに?

Jエリートリーグは、

21歳以下の選手を中心とし、21歳以下(ポストユース)の選手の試合出場とアカデミー所属選手の飛び級の機会を創出するとともに、トップチームとアカデミー、そして地域との連携を深める機会を提供することを目的としています

(引用元: https://www.jleague.jp/news/article/19474 )

つまり、

試合に出られていない21歳以下の選手を育て上げる専用のリーグ

ですね

以前存在していたサテライトリーグみたいな感じですね

2021Jエリートリーグ 大会概要:Jリーグ.jp
2021Jエリートリーグの大会概要についてお知らせします。Jエリートリーグは、21歳以下の選手を中心とし、21歳以下(ポ...

Jエリートリーグのルールとは

次に、Jエリートリーグのルールについて解説します

大会方式と参加チーム

大会方式について

Jサテライトリーグの大会方式について簡単に紹介いたします

  • グループごとの総当たり2回戦制のリーグ戦
  • 90分(前後半各45分)の試合を行う(引き分けあり)
  • 選手最大18名 / スタッフ最大7名のエントリーが可能
  • 選手交代:7名まで
  • 交代回数:1試合3回まで(ハーフタイムを除く)
  • 脳震盪による交代を導入する

基本的には、Jリーグ公式ルールと同じだと思います

特別なことは、選手交代が7名行えることですね

やはり、

試合に出られていない選手のための試合

なので、交代人数は多くなりますね

参加チームについて

Jリーグに所属している14クラブがこのサテライトリーグに参加します

グループA:札幌、水戸、浦和、横浜FM、清水、名古屋(6クラブ)
グループB:鳥取、岡山、徳島、愛媛(4クラブ)
グループC:福岡、長崎、鹿児島、琉球(4クラブ)

このようなグループとクラブで構成されます

J1からJ3まで幅広いチームで構成されていますね

ただし、

試合日程

視聴方法

は、3月7日現在明かされていないので、今後に注目です

出場資格は?

この

  • 参加クラブに所属している選手
  • 参加クラブに所属していない選手(練習生)(Jリーグの承認を得てエントリー可能)

さらに、2021年12月末日において満年齢21歳以下の選手を3名以上エントリーしなくてはならないというルールもあります

先程、21歳以下のためのリーグとありますが、もちろん21歳以下でなくてもエントリーができるので、本当の意味で試合に出られない選手のためのリーグですね

Jエリートリーグの期間は?

現在、公式から提示されている期間は、

2021年3月8日(月)~ 11月30日(火) 

となっています

もしかしたら、コロナウイルスの影響等で期間が変化することもあります

私的Jエリートリーグの良いところ

Jエリートリーグの良い所を自分なりに考えてみました

  • 試合勘を取り戻すことができる
  • トップチームに参加できるか実力を判断できる
  • 若手選手の実力向上
  • 怪我した選手のリハビリとしても使える

だと思っています

試合勘が出てきたり、実力が分かるとトップチームに合流しやすいのかなと思います

そして、

下のメンバーの底上げが、チームの底上げ

に繋がりますね

また、怪我した選手をJエリートリーグで試すことで、公式戦に参加させるか判断もできるので、

新たなけが防止

にもなりますね

おわりに

Jエリートリーグについての解説でした

まだ決定していない内容が多々あるので、今後のJリーグ公式に注目です

とりあえず、

Jエリートリーグ良いですね

supergood

多くの選手を見ることができるので、サポーターにとっても推していた選手が見られるのは最高ですね

Jエリートリーグの影響で、もしかしたら、移籍市場も変化するかもしれませんね

それではまた次回お会いしましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました