雨の日のサッカー観戦に便利な7つ道具

Jリーグ

こんにちは。しゃっちーです

大事なサッカー観戦の日に

雨の日でも強風の日でも私はサッカー観戦をします(笑)

そんな私が、雨の日でも快適にサッカー観戦するために必要な道具を紹介したいと思います

スポンサーリンク

屋根のある席を選ぶ

雨の日に必要な道具を紹介する前に、雨の日における座席のおすすめです

屋根のある席

これは外せない条件だと思います

屋根のあるなしで、観戦のしやすさやストレスも変わってくるので、屋根ありがおすすめです

お値段は張りますが、どのスタジアムでもメインスタンド側には屋根が付いていると思います

ただ、きちんと購入前に屋根の有無を確認した方がいいと思います

雨の日に絶対に必要な道具

まず、雨の日観戦で絶対に必要な道具を紹介します

雨がっぱorポンチョ

これは絶対に必要不可欠ですね

雨から自分自身を守るために必要な道具になります

そして、試合中に傘を差すことはできないので、必ず必要となります

さらに、試合中でなくても、スタジアム周辺をぶらぶらする際に、傘があると動きにくい時もあるので、かっぱやポンチョで移動すると非常に楽です

人によっては、

観戦席に屋根があるから大丈夫!

と思うかもしれませんが、風の向きによっては雨がかかる場合もあるので持っていくことをおすすめします

チームによっては、グッズとしてポンチョがあったりするのでそれを買うのもいいかもしれませんね

大きなポリ袋

大きなポリ袋の用途として、

  • 雨から荷物守る
  • 雨水の汚れから荷物を守る
  • 荷物を安心してどこにでもおける

このようなメリットがあります

荷物が濡れない

ことがこのポリ袋の最大にメリットですね

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

特大ポリ袋(W)【厚さ0.06mm×ヨコ130cm×タテ170cm】(1枚入)
価格:294円(税込、送料別) (2021/5/1時点)

楽天で購入

 

 

ちなみに私はよく

市のごみ袋

を使っています(笑)

ごみ袋の利用が一番のおすすめです

タオル

これも

分かってますよ!

って感じですね

でも違うんです

サッカー観戦にタオルは2枚

必要なんです!!

いつも私は2枚持っていきます

理由としては、

  • 濡れた身体を拭くため
  • 濡れている席や荷物を拭くため

身体を拭くために必要なのはきっと誰でもわかりますね

もう一つサッカー観戦を楽しむためには、雨で座席を拭くことが大事になります!

これがないとびしょびしょの席に座ることになってズボンが濡れて嫌な気持ちになりますよね

なので、雨の日にはタオルを2枚持っていくことをおすすめします

さらに、クラブごとにタオルマフラーも売っているので、それを買って身体も拭いて応援するのもいいですね

NAGOYA GRAMPUS WEB SHOP
名古屋グランパスのオフィシャルグッズご購入はこちらで。新商品はもちろん、人気選手やグランパス君グッズも。NAGOYA GRAMPUS WEB SHOP - 名古屋グランパスWEBショップ -

小さなビニール袋

試合後に濡れたタオルやシャツとかをかばんにそのまま入れて帰りたくないですよね?

そんな時に小さなビニール袋(コンビニ袋)があればその中に入れてまとめることができます!

ビニール袋で良いので、家で余っている袋を使うといいかもしれません

雨の日にあってもいい道具

これからは、

雨の日にあってもいいかもな~

って道具を紹介します

スマホを守る袋

防水対応のスマートフォンでないのら、必要になると思います

雨からスマートフォンを守る袋やケースがあると便利です

 

これ1つ買っておけば、雨の日のスタジアム観戦だけではなく、海やプールにも使えて一石三鳥ぐらいになると思います

こういった防水スマホケースもいいですが、ジップロックもおすすめです

私も実際家にあるジップロックを持っていって使ってます(笑)

お金がかからず便利です!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

旭化成 ジップロック フリーザーバッグ S 20枚入
価格:279円(税込、送料別) (2021/5/2時点)

楽天で購入

 

 

シューズカバー

これは、雨から靴を守ってくれます

雨で靴が濡れて、靴下までびしょびしょになると気持ち悪いですよね

このシューズカバーを使用することで、雨による靴のびしょびしょをある程度緩和することができます

ただ、

  • 完璧に防げるわけではない
  • 見た目がダサい
  • 滑りやすい

などとデメリットもあります

このシューズカバーには使い捨てタイプ何回も使用できるタイプの2つがあります

使い捨てを使用するとごみを毎回処分できるメリットがあります

 

こちらのタイプを使用すると、使い捨てよりも靴を雨から守ることができます!

 

着替え

これを道具と呼ぶべきでしょうか?(笑)

試合が終わった後に着替える服や靴下があると便利です

やっぱり、雨で濡れていると寒さで身体が冷えて風邪を引きそうになりますよね

そのためにも、着替えを持っていくことをおすすめします!

冬の日について

冬の日については、雨対策に加えて寒さ対策も必要になります!

  • ヒートテック(インナー)を重ね着する
  • カイロを持っていく
  • ホットドリンクを持参する
  • 防水性のある服を着る(登山用など)

このような対策を取れば、寒さを和らげることができるのかなと思います!

おわりに

以上が雨の日のサッカー観戦に必要な7つ道具になります

自分に合った雨対策をしていきましょう

もちろん傘も忘れないようにしましょう!

それではまた次回お会いしましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました